イヴ様のブログ

怖がりなイヴ様
人見知りなイヴ様
賢いイヴ様
家では最高のイヴ様
首をかしげて可愛いイヴ様
我が家で初めて飼った犬がイヴ様で本当に良かった。

番外編 海老蔵を始めて観るの巻

11月19日市川海老蔵さんの『古典への誘い』に行って来ました。
友人が、チケットを4枚取ってくれて。
奥様の小林麻央さんが6月22日に無くなり(ブログずっと見てました(T_T))、6月26日から予約開始って。

そんなこともあり、歌舞伎に興味のなかった私たちも見たいと思って。
しかも、タイトルが『古典への誘い』って、私たちの様な歌舞伎を知らない人たちに対して全国を回っているみたい。

席の前の方は、着物を着た奥様方と男性陣が多くいたな。
真ん中辺からは、私たちのように、古典へ誘われた人たち。
最初は前の方で笑っている意味が解らなかったけど、後半は良くわかり声を出して笑っていました。
歌舞伎ってこういうものなんだと初めて知った夜でした。



昼間は、小旅行のように
食べて

ビール工場を見て飲んで(珍しく私が運転手で飲まないで我慢)

楽しい1日でした。


居酒屋も入ってコースターを見たら。
赤四角の字初めて分かった。

へぇーーーー。
いろいろ勉強になった一日でした。


海老蔵さん、その子供たち頑張って下さい。



鶴ヶ城管理の疑問

19日の朝の散歩の出来事

廊下橋が老朽化のため通行禁止だって。
      それはしょうがないよね。
でもせっかく観光で鶴ヶ城に来てくれ.るのに、この橋を渡らないと鶴ヶ城に行けない駐車場があるのにそのこと書いてない。
      観光客が可愛そう。(;_;) (T_T) (〒_〒)
しかし、市の担当者が気が利かないのか、落札した業者が気が利かないのか。
  花と緑の課、なんていう課があったんだ。
  花と緑の事しか考えないから仕方ないか、市役所の縦割り行政は。
こんなことやってたら、観光客は来なくなる。
       会津の恥だ、何がおもてなしの心だ。
  と思うのは私だけだろうか。



という事で、今日が最後の廊下橋とイヴ様でパシャ。

白く映ってるのは初雪もどき。

よそ見すんなって。
逆からも。


あれっ、なんでそんな端に座るかな?
 橋と端をかけたのかな、そんなわけないか。


イヴ様この橋とは、もう最後なんだって。














初雪 11月19日

11月19日は、昨日から初雪で会津の平地でも10cmくらい積もる天気予報。
しかし、結果は・・・

こんな感じでした。
道路の白いのが雪が降った跡。
(パパさんはよかったと思うけど、イヴ様はがっかりだろうな。)

雪無いに等しいね。
お城もないかな?

まったくなし、気配すらなし。
イヴ様こっち見て。

おい、意地悪するな。
パパさんを見ろ―――――――

そうそう、それでよし。
初雪の鶴ヶ城を載せようと思いましたが、まだ駄目でした。
トホホ



冷えるとなっていたのでこんな格好でした。