イヴ様のブログ

怖がりなイヴ様
人見知りなイヴ様
賢いイヴ様
家では最高のイヴ様
首をかしげて可愛いイヴ様
我が家で初めて飼った犬がイヴ様で本当に良かった。

番外編 喜多方酒蔵探検のんびりウォーク

5月26日は、昨年から参加している喜多方酒蔵探検のんびりウォークへ
(イヴ様は、出てきません。)
10時から17時まで歩きやバスで、喜多方市内の酒蔵で飲み放題?
(日本酒の味とは別に店によって、出し方が違うので、店の良い蔵・悪い蔵の印象がはっきりわかる)


この御酒飲帳の当て字も素晴らしい。


今年は会津若松駅から喜多方駅へ電車で行きました。
会津の人が会津内を電車で移動することはない。(ないとは言い切れない(笑))
最初に驚いたのは、携帯のスイカで乗れたこと。(都会になったじゃん(笑))

喜多方行の電車は、なんと出発1時間前から乗れました。(あり得ない)
出発10分前には磐越西線で郡山方面から到着すると、なんと多くの人がこの電車に異動。
通路で立ちで乗ってました。(いつもならいいのになぁ)


さて、喜多方の最初は、出店の酒蔵
なんと石田光成の子孫だそうです。

そんな酒蔵が会津にあったとは、昨年のこの会で知りました。

御酒飲帳は、こんな感じで判子押していきマース。
  全蔵制覇しました

ここは、結婚式場も兼ねた蔵。
いろいろ考えるんだね。
なんて上みたら一升瓶が・・・

おしゃれじゃー

一番高い純米大吟醸いのちは15000円だそうです。
他のお酒は、おちょこで飲み放題なんだけど、ここだけはこれを400円で売ってました。
せこく1杯だけ買ってみんなで飲みまわしました。
  ウ―――ンうまい、けど高い

齋藤清の版画のラベルの酒もあった。

蔵と清水が出ていて酒がうまいわけですなぁ

蔵がカッコいいと感じるのは年取った証拠かも。

この酒旨かった。
わたしの今日2位のうまさです。

そして今日1位は、この酒。
今回金賞になった酒じゃなく3割5分の純米大吟醸。
  いやー―――びっくりするほど旨かった。


お昼は、喜多方なのでラーメン

有名な喜多方ラーメン系ではない店でした。
  やっぱり喜多方では坂内が一番かな。
  ちなみに私が会津で一番だと思うラーメン屋は会津若松市の『坂新』です。
  めちゃくちゃうまいし丁寧。


という事で17時に無事全蔵制覇して会津若松へ
 帰りの電車も並んで乗車
 若松では行きつけの居酒屋へ
しかし、みんなレモンハイやグレープフルーツハイ。
 日本酒は飲む気にならなかった(笑)


喜多方酒蔵探検のんびりウォーク来年も参加しまーす。
喜多方はすごく上手にアピールできてる。
   若松は、下手だな







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。